メニューをスキップします

ホーム > 町政情報 > ようこそ町長室へ > 町長メッセージ集 > 令和2年 施政方針

令和2年 施政方針

令和2年第1回定例議会

林伊佐雄町長は、3月1日に開催された令和2年第1回三芳町議会定例会の冒頭において、施政方針(令和2年度の町政運営の基本方針)を表明しました。

【議会冒頭のご挨拶(抜粋)】

はじめに、1月より、中華人民共和国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルス感染症が世界各国に感染が拡大しています。
町では、2月17日に新型コロナウイルス対策会議を立ち上げ、発生等の動向について情報収集し、町が主催するイベント等の中止・延期を決定したところです。
また、2月27日に国の新型コロナウイルス感染症対策本部における総理発言がありました。その要請に伴い、三芳町新型コロナウイルス対策本部を2月28日に設置し、小学校、中学校、学童保育室をはじめ、各公共施設における今後の方針や職員体制の状況把握、今後の対応などについて検討しました。

県の方針も踏まえ、子ども達の健康と安全を確保するため、3月2日より3月26日まで小学校と中学校の臨時休業を決定しました。
卒業式につきましては、卒業生や教職員のみの参加など、規模を最小限として、感染予防対策を考慮する中で実施する予定です。
小学生につきましては、学童保育室は開室し、受入れ体制をつくるとともに、小学校低学年の児童で自宅にて一人で過ごすことができない場合は、小学校にて柔軟に対応してまいります。
また、町主催のイベントにつきましては、3月31日まで中止または延期といたします。

28日、世界保健機構(WHO)にて新型コロナウイルス感染が世界的に流行しているとし、テドロス事務局長は自国には感染しないという考えは、「致命的な誤り」と各国に一段の警戒を促しました。
町においても、同様の危機感をもって恐怖に怯えるのではなく、感染を防ぎ、住民の皆さまの命と健康を守るために町全体が一丸となって、この危機を乗り越えていく時だと考えます。
今後も、国や県など関係機関と情報共有を図り、感染の蔓延防止に万全を期してまいります。首相会見においてもここ2週間が重要としています。

皆さまにおかれましても、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

【令和2年度施政方針】

下記のPDFファイルからご覧いただけます。

令和2年度 施政方針PDFファイル(1978KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ

秘書広報室・秘書広報担当
電話:049-258-0019(内線:312・313) / FAX:049-274-1054
メールアドレス:hisyo@town.saitama-miyoshi.lg.jp