メニューをスキップします

三芳町

現在位置ホーム > 町政情報 > 町の施策・計画 > マレーシアの留学生を採用!!

マレーシアの留学生を採用!!

町長とウェンシー 東京2020 オリンピック・パラリンピック競技大会でマレーシアのホストタウンおよび共生社会ホストタウンに登録されている三芳町は、同国の姉妹都市ペタリングジャヤ市から留学しているタン・ウェンシーさんを会計年度任用職員として採用しました。8月6日から2か月間、マレーシアの魅力発信や、ホストタウンに関する様々な事業をサポートする予定です。
現在、大学4年生のタン・ウェンシーさん。日本語・マレー語・英語・中国語の4か国語を話すことができます。多民族国家マレーシアで培われた異文化への理解力を活かして、共生社会のまちづくりの一助となっていただけることを期待しています。

 

留学生ウェンシー 【タン・ウェンシーさんから一言】
私が生まれ育ったマレーシアは多民族国家です。常に違う文化背景を持っている人々とふれあってきたので、自分と異なる文化への理解力には自信があります。一日も早く三芳町の文化や歴史を理解し、人々を幸せにするまちづくりに貢献したいです。

 

歓迎

お問い合わせ

MIYOSHIオリンピアード推進課/文化・スポーツ担当
電話:049-258-0019(内線:432〜434) / FAX:049-274-1055
メールアドレス:sports@town.saitama-miyoshi.lg.jp