メニューをスキップします

三芳町

現在位置ホーム > 町政情報 > 町の施策・計画 > マレーシアパラオンライン交流会

マレーシアパラオンライン交流会

三芳町はマレーシアの共生社会ホストタウンです。
共生社会とは、障がいの有無、性別、国籍、人種、年齢等に関わらず、すべての人がお互いの人権(私たちが幸福に暮らしていくための権利)や尊厳(人の人格を尊いものと認めて敬うこと)を大切にし、支えあい、誰もが生き生きとした人生を送ることができる社会のことです。
三芳町は共生社会ホストタウンとして、パラリンピアンの受け入れを契機に、心のバリアフリーやユニバーサルデザインのまちづくりに取り組んでいくことで、共生社会(おもいやりがある社会)の実現をめざします。

マレーシアパラオンライン交流会

本交流会はホストタウン相手国との意見交換を行うことで、文化や習慣などの多様性を認め合うとともに、障がい者の悩みや考えを共有することを目的に開催しました。

マレーシアオンライン交流会概要
日時 令和3年2月19日(金)午後3時から午後5時
場所 三芳町役場本庁舎(オンライン配信)
内容 パラリンピアンは私たちの英雄です〜パラスポーツを理解する〜
参加者

三芳町9名
マレーシア9名(内事前録画参加7名)

交流会の様子は以下よりご覧いただけます(三芳町公式Youtubeチャンネル)

お問い合わせ

MIYOSHIオリンピアード推進課/文化・スポーツ担当
電話:049-258-0019(内線:432〜434) / FAX:049-274-1055
メールアドレス:sports@town.saitama-miyoshi.lg.jp