メニューをスキップします

三芳町

現在位置ホーム > 町政情報 > 町の施策・計画 > 地域の安全と新路線バスについてのアンケート調査

地域の安全と新路線バスについてのアンケート調査

調査目的

町内幹線道の安全対策強化及び地域利便性向上に向け、町道幹線19号線の安全対策手法、一定の安全対策が実施された幹線5号線及び17号線のスクールゾーンに伴う交通規制解除、ライフバス新路線に関する意見を聴取し、今後の基礎資料とすることを目的にアンケート調査を実施しました。

調査項目

  1. 町道幹線19号線の安全対策(スクールゾーン指定による通行規制)について
  2. 町道幹線5号線・17号線のスクールゾーン指定による通行規制の解除について
  3. 町補助路線(路線バス)の新規路線について

調査地域等

調査地域

(1)藤久保2区・藤久保3区・藤久保4区

(2)北永井1区・北永井2区・北永井3区・藤久保5区・藤久保6区

調査対象

(1)1,000世帯(住民基本台帳から無作為に抽出)

(2)全世帯(5,427世帯)

調査方法

(1)郵送法(郵送配布―郵送回収)

(2)公益財団法人入間東部シルバー人材センター委託(シルバー人材センター会員による配布―郵送回収)

調査時期

令和2年11月16日(月)~12月6日(日)

調査結果

項目 内容
配布票数 6,427票
有効回収数 1,585票
有効回収率

24.7%

 

​調査報告書

地域の安全と新路線バスについてのアンケート調査報告書PDFファイル(4108KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ

政策推進室・政策推進担当
電話:049-258-0019(内線:422~424) / FAX:049-274-1055
メールアドレス:seisaku@town.saitama-miyoshi.lg.jp