メニューをスキップします

三芳町

現在位置ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > 大崎電気男子ハンドボール部(大崎オーソル)

大崎電気男子ハンドボール部(大崎オーソル)

地元企業大崎電気工業株式会社の男子ハンドボール部(大崎オーソル)を応援しよう‼
大崎電気男子ハンドボール部(大崎オーソル)※外部リンクこのリンクは別ウィンドウで開きます
【オーソルの意味】
チームのセカンドネームは「大崎オーソル」。イタリア語で地球の核を意味する「OSOL」(オーソル)にはマグマのごとく熱く燃え、ハンドボールをよりメジャーなものに引き上げたいという強い願いが込められています。また「O.S.O.L」は、英語で「空を飛び、海を越え、大地を駆ける」という頭文字を合わせたものです。

チームマスコット 【チームマスコット】
「VITA(=ヴィータ)」は、イタリア語で「生命、人生、活力」。命がけで闘う選手、元気いっぱいに応援をするサポーターをイメージする言葉として選びました。選手もサポーターも大崎オーソルという仲間。一丸となって勝利を目指し、よりよい「VITA」(人生)を、という願いを込めています。

 

大崎電気男子ハンドボール部の歴史

1960(昭和35)年の創部以来、日本リーグ5回、全日本総合14回、全日本実業団は不滅の10連覇を含む15回、新設の全日本社会人で2回、国民体育大会も23回の優勝を飾るなど、つねに日本ハンドボール界をリードしてきた大崎電気。創成期から10年余りは「全日本イコール大崎電気」と言われるほどの黄金期を築いた。1990年代以降、日本一から遠ざかっていたものの、2004-05シーズンで全日本実業団、国民体育大会、さらにはチーム初となる日本リーグ制覇を成し遂げて「3冠」を獲得し、「名門復活」を完全アピール。2019‐20シーズンには国体タイトルをすべて獲得し、念願であったチーム創部初となる「四冠」を達成した。

(令和4年6月27日更新)

お問い合わせ先

文化・スポーツ推進課/文化・スポーツ担当
電話:049-258-0019(内線:432〜434) / FAX:049-274-1055
メールアドレス:sports@town.saitama-miyoshi.lg.jp

※回答をご希望される場合は氏名、住所、電話番号を必ずご記載ください。