メニューをスキップします

ホーム > 新着情報一覧 > 三芳町総合体育館の床板剥離による負傷事故

三芳町総合体育館の床板剥離による負傷事故

2月22日(金)14時30分ごろ、総合体育館(指定管理者:東京ドーム・トールツリーグループ)のアリーナでフットサル大会のウォーミングアップをしていた20代の男性がスライディングをしたところ、左臀部に剥離した床板が刺さり、負傷しました。
今回の事故を受けて、町は床板の詳細な点検を行い、対応を早急に検討します。
なお、当分の間、総合体育館アリーナの使用は中止します。
※平成18年3月竣工

三芳町長よりコメント

この度は、三芳町総合体育館において、重大な事故が発生したことに対しまして深く謝罪を申し上げます。
今後は、指定管理者と今回の事故の原因を究明し再発防止に努めます。
負傷されました利用者様には心よりお詫びするとともに、一日でも早い全快をご祈念申し上げます。

三芳町長 林 伊佐雄

お問い合わせ

MIYOSHIオリンピアード推進課/文化・スポーツ担当
電話:049-258-0019(内線:432〜434) / FAX:049-274-1055
メールアドレス:sports@town.saitama-miyoshi.lg.jp

くらしのカレンダー

よくある質問

 

観光情報ページ

子育て支援のページ

 

SNS公式アカウント