メニューをスキップします

ホーム > 町政情報 > 町の施策・­計画 > 公共施設に関するワールドカフェを開催

公共施設に関するワールドカフェを開催

平成25年12月8日(日)に行われた、「公共施設の未来について考える意見交換会」の様子をお知らせします。

〔開催概要やワールドカフェについては、開催概要のページをご覧ください。〕

開催報告

男性12名、女性8名、中学生から70歳代の方まで、計20名にお集まりいただき、

  • 公共施設はどんなことに利用されている?
  • 未来につなごう!公共施設

という2つのテーマで、今現在ある公共施設の活かし方や、これからの公共施設についての意見交換を、ワールドカフェ方式を用いて実施しました。

ワールドカフェの様子 ワールドカフェの様子

実施スケジュール

13時00分

13時10分

 

13時25分

 

15時00分

 

16時50分

17時00分

開会、町長挨拶

公共施設マネジメントとは

ワールドカフェの説明

テーマ1「どんなことに利用されている?」

ラウンド1~4、休憩、全体セッション

テーマ2「未来につなごう!公共施設」

ラウンド1~4、休憩、全体セッション

公共施設マネジメント専門委員 総評

閉会

新しいアイデアを生み出す会話

会話の時間をラウンド1~3(各20分)、ラウンド4(各15分)で区切り、4人ずつのテーブルに分かれて意見やアイデアを出し合います。
各テーブルでは、年長者が年少者を気遣う場面が見られたり、エチケットを意識しつつも白熱した意見交換が行われていました。

様子01

様子02
様子03 様子04

全体セッションでの意見

全体セッションでは、テーブルごとに出た主要な意見・アイデアを披露していただきました。
※会話に役場の職員等は入っていません。その為、参加者の皆さんの認識と実際の状況等との違いもありますので、ご留意ください。

主だったご意見・アイデア

テーマ1 公共施設はどんなことに利用されている?

  1. 施設の利用の仕方がわからない。
  2. 使われなければもったいない。もっと、多目的な施設へ。

テーマ2 未来につなごう!公共施設

  1. 楽しいと思える施設の追及を。
  2. 予算の考え方を、もっと計画的に!

詳細は全体セッションまとめのページをご覧ください。

参加者の感想

ワールドカフェに参加された方々の感想を、アンケートより抜粋しました。

  • 若い人の意見は、はっと思わせる意見が多かった。
  • 建て替えなどは大変だけど、少しでもみんなの思いが届けばいい。
  • 子どもからお年寄りまで…とよく言われますが、間の20代30代がないがしろにされているような気持ちになります。町の為に役立ちたい思いはあるので、もっと使ってください。
  • 具体的な内容でお声がかかると参加しやすいですね。
  • 今回の内容が基本計画に入り、かつ、しっかり実現できればいいと思います。

皆さんの楽書き!

ワールドカフェでは、会話をしながら自由な落書き(楽書き)をすることになっています。
全体セッションでは(時間の都合上?)語られなかったアイデアや他市町村の事例なども書き込んであります。人に見せるために書いているものではありませんのでその点をご留意いただき、ダウンロードして回転するなど工夫してご覧ください。(各画像をクリックすると、大きな画像が出てきます。)

※「楽書き」という表現は、参加者の方が残した落書きよりいただきました。

 

テーマ1 公共施設はどんなことに利用されている?

テーマ1 テーマ1 テーマ1
テーマ1

テーマ1

 

 

テーマ2 未来につなごう!公共施設

テーマ2 テーマ2 テーマ2
テーマ2

テーマ2

 

今回ご参加いただいたみなさん

貴重なご意見と素晴らしいアイデアをありがとうございました!

参加者全員で。

町の取り組み

がんばります!

このワールドカフェによりいただいたご意見・アイデアは、町の公共施設の基本計画に反映させていきます。

また、その他比較的容易に実現できそうなものに関しては、早期実現に向けた取り組みを行い、このページで紹介していきたいと思います。

お問い合わせ

政策推進室・政策推進担当
電話:049-258-0019(内線:422~424) / FAX:049-274-1055
メールアドレス:seisaku@town.saitama-miyoshi.lg.jp