メニューをスキップします

ホーム > くらし・手続き > 戸籍・住民登録 > 住民登録・異動

住民登録・異動

住民票に関する届け出

住民登録は、皆さんが三芳町民として住民基本台帳に記載され、選挙権の行使、就学、国民健康保険や国民年金の給付など、さまざまな行政サービスを受けるための基本となるものです。また、外国人の方は住居地届出も合わせて行う必要があります。住所や世帯に変更があったときには、忘れずに届出をしてください。

住民票に関する届け出
  どんなとき届け出をする? 届け出はいつするか? 届け出に必要なもの
転入届(外国人の方は合わせて住居地届出が必要です) 新しく三芳町民になったとき 三芳町に住み始めた日から14日以内
  • 前住所地の市区町村が発行した転出証明書※国外から転入する場合に必要なもの
    ・パスポート(転入する方全員分のパスポート)
    ・戸籍全部事項証明(謄本)及び戸籍の附票の写し(本籍地が三芳町の人は必要ありません)
  • 通知カードまたは個人番号カード
  • 国民健康保険証(三芳町の国保に加入している世帯に国保加入者として転入したとき)
  • 国民年金手帳(加入者のみ)
  • 在留カードまたは特別永住者証明書(外国人)
    ※入国審査の際に在留カードが交付されなかった方は、パスポートを持参ください。
転出届 三芳町民でなくなるとき 新住所に移る前(14日前から受付)
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • 印鑑登録証の返却(登録者のみ)
  • 通知カードまたは個人番号カード(国外転出の場合のみ)
転居届 三芳町内で住所が変わったとき 引っ越した日から14日以内
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • 国民年金手帳(加入者のみ)
世帯変更届 世帯主が変わったり、世帯が合併分離したとき 変更があった日から14日以内
  • 国民健康保険証(加入者のみ、世帯合併のときは両方の保険証)
  • 届出人の本人確認資料を提示してください。
  • 代理人の場合は、委任状または代理人選任届が必要です。(参考書式はダウンロードコーナーの委任状をご覧ください)

★外国人住民の方への注意事項★

中長期在留者または特別永住者の方については、入管法または入管特別法上の届出も必要であり、同届出を行うためには在留カードまたは特別永住者証明 書が必要となりますので、在留カードまたは特別永住者証明書も持参してください(本人または世帯員が外国人住民である場合、世帯に属する外国人全員の在留 カードまたは特別永住者証明書が必要となります。)。その際、在留カードまたは特別永住者証明書によって本人確認ができますので、上記の「届出人の本人確認ができる書類」を別途持参していただく必要はありません。在留カードまたは特別永住者証明書を持参いただけないと、窓口に2度訪れていただかなければな らなくなるため、ご注意ください。


郵送での転出届

窓口に届出できない場合は、郵送で転出の届出をすることができます。その場合は必ず本人が届出してください。書式のダウンロードコーナーより「郵送による転出届」をプリントアウトし、必要事項を記入・押印のうえ、82円分の切手を貼った返信用封筒、本人確認ができる書類(運転免許証、パスポートおよび健康保険証などの写し)を添えて、三芳町住民課あてに送付してください。

転入届の特例について

住民基本台帳法の一部を改正する法律(平成21年7月15日法律第77号)の施行日より、住基カードを交付した市区町村長への返納義務が廃止され、 転出の届出をした場合でも住基カードが失効しないようになりました。転入届の際に提出された住基カードに対して必要な処理を行うことにより、引き続いての使用が可能となります。住基カードの交付を受けている住民は、転入届の特例が適用されます。住基カードをお持ちの場合の転出手続は、転出元市区町村の窓口 またはホームページ等でダウンロードしたものに記入し、転出元市区町村(三芳町)の窓口に届出するか、郵送による届出のどちらかで行っていただきます。住 基カードによる転入届の特例により転出証明書は発行されませんので、転入先市区町村に出向いて、転入届と住基カードを提出(パスワード入力)すれば完了し ます。同一世帯の中でお1人が住基カードをお持ちであれば、世帯全員の転出届ができます。転入の際には住基カードをお持ちいただき転入手続きと継続利用手 続きをしていただきます。※ 住基カードの有効期限が満了している場合、転出予定日から30日経過しても最初の転入届を行わない場合、転入届を提出してから90日経過しても継続利用処理を行わない場合、当該住基カードは失効となるため、継続利用は不可となります。

転入届の特例の流れ

  1. 書式のダウンロードコーナーより転出届をプリントアウトしてお使いいただき、必要事項を記入し作成してください。郵送先〒354-8555 三芳町藤久保1100-1 三芳町役場 住民課 住民担当 宛
  2. 14日以内に住基カードを持って引越先の市区町村で転入届をしてください。持参する物住民基本台帳カード(パスワード)・印鑑
  3. 住所の異動は完了ですが、その他の手続きが必要な場合があります。
     国民健康保険、印鑑登録、介護保険、乳児医療等について別途手続きが必要ですので各担当へお問い合わせください。

お問い合わせ先

  • 国民健康保険証をお持ちの方(住民課 保険年金担当 内線153~158)
  • 印鑑登録証をお持ちの方 (住民課 住民担当 内線142~146)
  • 後期高齢者医療保険証をお持ちの方(住民課 保険年金担当 内線153~158)
  • 介護保険証をお持ちの方(健康増進課 介護保険担当 内線184~187)
  • 乳児医療、こども(児童)手当を受ける方(こども支援課 児童福祉担当 内線242~244)
  • 身体障がい者手帳、療育手帳をお持ちの方(福祉課 障がい者庶務・支援担当 内線174~178)
  • 小中学校の学校区が変わる方(学校教育課 学務担当 内線524~525)

住民票交付の電話予約

電話で住民票の交付依頼を受け付けます。原則として金曜日の9時~16時の間に予約を受付、翌日の土曜日または日曜日に受け取ることができます。

郵送で住民票をとるには

  • 申請書を書式のダウンロードコーナーよりプリントアウトしてお使いいただくか、便せん等に必要事項を記入の上作成してください。(必要とする住所地番・世帯主、個人の場合は必要とする方の氏名、必要な通数、使用目的、申請者の方の連絡先を明記)
  • 手数料1通につき200円(200円分の定額小為替)
  • 返信用封筒(82円分の切手を貼り、住所氏名を記入してください。)
  • 申請人本人確認資料(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カードなどのコピー)

お問い合わせ先

住民課/住民担当
電話:049-258-0019(内線:142~144) / FAX:049-274-1101
メールアドレス:jumin@town.saitama-miyoshi.lg.jp