メニューをスキップします

ホーム > くらし・手続き > 環境・ごみ・リサイクル > エコライフDAY

エコライフDAY

エコライフDAYとは、地球温暖化対策事業の一環として、埼玉県が実施している事業です。目的は、地球温暖化の原因である二酸化炭素の排出量を削減するにあたり、家庭から排出される二酸化炭素の排出量の削減を目的として、普及啓発するものです。また、「エコライフDAYチェックシート」は、1日、省エネ・省資源など環境に配慮した生活を実践していただき、地球温暖化防止のためのライフスタイルの定着に向けたきっかけづくりとし、家庭からの二酸化炭素排出量を削減することを目的としています。町では、教育委員会の協力を得て環境教育の一環として、各小中学校でエコライフDAYチェックシートを実施しています。またシートの集計作業は埼玉県地球温暖化防止活動推進委員に行っていただいています。

エコライフDAY2016(冬)の集計結果

小中学校

区分 参加人数 二酸化炭素削減量
小学校 3,452人 2,794,881グラム
中学校 953人 954,057グラム
4,405人 3,748,938グラム

(児童・生徒、家族、教職員を含む)

参加人数合計 二酸化炭素削減量合計 一人当たりの二酸化炭素削減量
4,405人 3,748,938グラム 851グラム

これは、ブナの木342本が1年間をかけて吸収する二酸化炭素の量にあたります。

ご協力ありがとうございました。

エコライフDAY集計結果の推移

エコライフDAYの集計結果の推移
年(夏・冬) 参加人数 二酸化炭素削減量 一人当たりの削減量
平成28年(冬) 4,405人 3,749キログラム 851.0グラム
平成28年(夏) 4,466人 3,300キログラム 738.9グラム
平成27年(冬) 4,253人 3,913キログラム 920.0グラム
平成27年(夏) 4,411人 4,093キログラム 928.0グラム
平成26年(冬) 4,128人 3,752キログラム 908.8グラム
平成26年(夏) 4,328人 3,170キログラム 732.4グラム
平成25年(冬) 3,773人 2,470キログラム 654.7グラム
平成25年(夏) 3,887人 2,883キログラム 741.8グラム
平成24年(冬) 3,978人 2,796キログラム 702.7グラム
平成24年(夏) 3,373人 2,200キログラム 652.2グラム
平成23年(冬) 2,965人 2,182キログラム 735.8グラム
平成23年(夏) 3,660人 2,334キログラム 637.7グラム
平成22年(冬) 3,547人 3,319キログラム 935.7グラム
平成22年(夏) 3,370人 2,140キログラム 635.1グラム
平成21年(冬) 2,534人 1,995キログラム 775.3グラム
平成21年(夏) 2,585人 2,164キログラム 837.3グラム
平成20年(冬) 2,979人 2,680キログラム 899.7グラム
平成20年(夏) 3,734人 2,236キログラム 598.8グラム

お問い合わせ

環境課/自然環境担当
電話:049-258-0019(内線:218) / FAX:049-274-1052
メールアドレス:kankyo@town.saitama-miyoshi.lg.jp