メニューをスキップします

ホーム > 健康・福祉・子育て > 高齢者 > ささえあい・みよし(三芳町生活支援体制整備推進協議体)

ささえあい・みよし(三芳町生活支援体制整備推進協議体)

ロゴ

 

 

三芳町では地域全体の元気づくりを目指し、地域住民と生活支援コーディネーターが中心となって、「ささえあい・みよし(三芳町生活支援体制整備推進協議体)」が設立されました。

「支えて元気!支えられて元気!!」元気がつながる「支え合いのまちづくり!!」を目指しています。

「ささえあい・みよし」では、いつまでも安心して暮らせる地域を目指して、支え合いの仕組みづくりを進めるために、行政区単位で住民同士の話し合い等を開催しています。お気軽にご参加ください。

協議体リーフレット(P1)PDFファイル(3200KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
協議体リーフレット(P2・3)PDFファイル(9754KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
協議体リーフレット(P4)PDFファイル(3200KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

ささえあい・みよし(三芳町生活支援体制整備推進協議体)の委員構成

「ささえあい・みよし」は区長会、民生委員・児童委員協議会、老人クラブ連合会、ボランティア連絡会、福祉施設連絡協議会、入間東部シルバー人材センター、協働のまちづくりネットワーク運営委員会、藤久保中央通り商店会、福祉委員・福祉協力員、社会福祉協議会、地域包括支援センター等の関係団体から選出された委員で構成されています。

生活支援コーディネーター

生活支援コーディネーターは、地域の支え合い活動を応援しています。活動方法が分からない場合は、生活支援コーディネーターにご相談ください。
※生活支援コーディネーター:三芳町社会福祉協議会(電話番号:049-258-0122)

ささえあい・みよしの活動

●支え合い活動を話し合う会(住民ワークショップ)

〇全住民を対象とした支え合い活動を話し合う会

ワークショップの様子

平成28年8月26日(金)に藤久保公民館ホールで「みんなで話し合い、ささえあい活動をつくる集い」を行いました。
当日は74名の住民の皆さんが参加して、「ささえあいのまち・みよし」姿について話し合いました。
また、オブザーバーとして、公益財団法人さわやか福祉財団の堀田力会長にも参加していただき、住民の皆さんと一緒に話し合いを行いました。

 

〇北永井第3区の支え合い活動を話し合う会

ワークショップの様子1

 

 

ワークショップの様子2

 

 

平成29年2月~6月に北永井第3区の住民の皆さんと一緒に、4回の話し合い活動を行いました。
一人暮らしになったときの日常生活(ゴミ出し、買物、通院等)に関する不安や近所づきあい等、様々な課題があげられました。
これらの課題をふまえて、北永井第3区に「あったらいいな!」と思う支え合い活動について話し合いました。その結果、誰でも集まれる「集いの場」として、「北永井第3区集会所を開放します」を始めました。

〇北永井3区集会所を開放します

北永井3区開放日1

 

 

 

 

北永井3区開放日2

 

 

毎月第3金曜日に北永井第3区集会所を開放しています。

誰かとおしゃべりしたい、お弁当持ち込みによるランチ会、近所に知り合いをつくりたい、散歩途中の休憩、子どもの遊び場所等、子どもからお年寄りまでどなたでもお気軽にお立ち寄りください。

年内の予定は以下のとおりです。
日程:平成29年10月20日(金)、11月17日(金)、12月15日(金)
時間:10時~15時(出入り自由)
持ち物:飲み物等各自必要なもの

※各地域での話し合いの会等の予定は、回覧板や広報等でお知らせします。

●今後の取組み

〇藤久保第1区の支え合い活動を話し合う会

藤久保第1区にあったらいいなと思う支え合い活動をみんなで話し合います。

対象者:藤久保第1区にお住まいの人
日時:平成29年11月13日(月)14時~16時
場所:藤久保第1区第2集会所ホール

藤久保第1区の支え合い活動を話し合うチラシPDFファイル(477KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

〇福祉まつりに「展示参加」します。

日時:平成29年11月26日(日)
場所:藤久保公民館ホール 展示ブース

お問い合わせ

健康増進課 地域包括支援センター
電話:049-258-0019(内線188・189) / FAX:049-274-1051
メールアドレス:kenko@town.saitama-miyoshi.lg.jp