メニューをスキップします

ホーム > 健康・福祉・子育て > 障がい者 > 介護保険法による障害福祉サービスについて

介護保険法による障害福祉サービスについて

介護保険のサービスを利用できる方は、身体障害者手帳がある場合も、以下の福祉サービスについては、原則として介護保険制度を優先的に利用していただくことになります。

介護保険のサービスを利用できる方とは・・・・

  • 65歳以上の方
  • 40歳から64歳で以下の16種類の特定疾病をもつ方
  1. 筋萎縮性側索硬化症
  2. 後縦靱帯骨化症
  3. 骨折を伴う骨粗鬆症
  4. シャイ・ドレーガー症候群
  5. 初老期における痴呆(アルツハイマー病、脳血管性痴呆等)
  6. 脊髄小脳変性症
  7. 脊柱管狭窄症
  8. 早老症(ウェルナー症候群)
  9. 糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症
  10. 脳血管疾患(脳梗塞、脳出血等)
  11. パーキンソン病
  12. 閉塞性動脈硬化症
  13. 慢性関節リウマチ
  14. 慢性閉塞性肺疾患(肺気腫、慢性気管支炎、気管支喘息等)
  15. 両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症
  16. がん末期

優先的に利用していただく介護保険サービスとは・・・・

福祉用具の給付・貸与 原則として介護保険制度が優先となります。
→対象となる方、費用、種目の詳細は介護保険
貸与 車いす・車いす付属品・特殊寝台・特殊寝台付属品・床ずれ防止用具・体位変換器・手すり・スロープ・歩行器・歩行補助つえ・認知症老人徘徊感知機器・移動用リフト
購入 腰掛け便座・特殊尿器・入浴補助用具・簡易浴槽・移動用リフトのつり具の部分
住宅改修費の支給、その他のサービス
→対象となる方や工事、費用の詳細は介護保険
対象となる改修内容 手すりの取り付け・段差の解消・滑りの防止、移動の円滑化等のための床や通路面の材料の変更・引き戸等への扉の取り替え、洋式便器等への便器の取り替え・その他これらの各工事に付帯して必要な工事
ホームヘルパーの派遣 原則として介護保険制度によるホームヘルプサービスをご利用ください。
→詳細は介護保険
ショートステイ 原則として65歳以上の方は、介護保険制度によるショートステイをご利用ください。
→詳細は介護保険
デイサービス 原則として65歳以上の方は、介護保険制度のデイサービスをご利用ください。
→詳細は介護保険
入浴サービス 原則として介護保険制度による入浴サービスをご利用ください。
→詳細は介護保険

※介護保険にないサービス等については、福祉課障がい者支援担当が窓口になりますのでご相談ください。

 

お問い合わせ先

福祉課/障がい者支援担当
電話:049-258-0019(内線:176~178) / FAX:049-274-1051
メールアドレス:fukushi@town.saitama-miyoshi.lg.jp