メニューをスキップします

ホーム > 健康・福祉・子育て > 障がい者 > 住宅改善・家庭介護の充実

住宅改善・家庭介護の充実

重度身体障害者居宅改善整備

身体に重度の障がいがある方が日常生活を容易にするため、住宅を改造する場合にその費用の一部を補助します。
また、日常生活用具給付事業とあわせて利用できます。
なお、いずれの場合も事前に福祉課障がい者支援担当にご相談いただき、補助の決定を受けてからご利用いただくことになりますのでご注意ください。

対象者

下記の要件をすべて満たしている方

  1. 身体障害者手帳の障害区分が下肢・体幹1級又は2級の方
  2. 重度障害者の日常生活を容易にするために居室、浴室等の居宅の一部を障がいに応じて使いやすく改造する必要があると認められる場合

※介護保険該当者は、除く。

内容 居宅等の改造に要した費用の3分の2以内で24万円を限度とします。

紙おむつの給付

常時紙おむつを使用する在宅の重度身体障がい者に対し、紙おむつを給付することにより、本人及び同居の家族を援助し、経済的負担の軽減を図ります。

対象者

下記の要件をすべて満たしている方

  1. 65才未満の方
  2. 身体障害者手帳の障害区分が下肢・体幹1級・2級の方
  3. 常時ねたきりの状態又はこれに準じる状態にある方
助成額 月の購入代金が5,000円を越えるときは、5,000円が限度です。
申請 領収書、印鑑、身体障害者手帳

入浴サービス

心身の障がい等により、家庭において日常入浴することが困難な心身に障がいのある方に対し、移動車による 入浴サービスを行います。

対象者

下記の要件をすべて満たしている方

  1. 重度の心身障がい者
  2. 独力又は家族のみの介助では入浴できない方
  3. 伝染性疾患の無い方

※介護保険該当者は、除く。

内容 移動入浴車が家庭訪問し入浴のお手伝いをします。

お問い合わせ先

福祉課/障がい者庶務担当
電話:049-258-0019(内線:174・175) / FAX:049-274-1051
メールアドレス:fukushi@town.saitama-miyoshi.lg.jp