メニューをスキップします

ホーム > 防災・防犯­・消防 > 交通安全 > 高齢者の運転免許証の自主返納

高齢者の運転免許証の自主返納

運転免許証の返納をお考えの方へ

高齢ドライバーの運転が原因となる交通事故が全国的に多発し、連日話題となっています。
そこで、高齢者の方で、

  • 運転に自信がなくなった
  • 家族から「運転が心配だ」と言われた
  • 免許証は持っているが、運転はせずに身分証明書として使っている
  • 運転する機会がほとんどなくなった

といった点が一つでも当てはまるようでしたら、ご自身やご家族のためにも、運転免許証の自主返納を考えてみましょう。

町では高齢者運転免許証自主返納支援制度を実施しております。自主返納をお考えの方はご覧ください。

シルバー・サポーター制度

この制度は、運転免許証を自主返納した高齢者が、「シルバー・サポーター制度協賛事業所」で、「運転経歴証明書」を提示するとさまざまな特典を受けることができます。
詳しくはシルバー・サポーター制度このリンクは別ウィンドウで開きます(外部サイト:埼玉県警)をご覧ください。

運転経歴証明書

運転経歴証明書は、運転免許経歴を証明するもので、運転免許証の有効期限内に自主的に免許を返納した日から、5年以内に返納者本人が申請することにより取得することができます。
※事故や違反などにより免許の停止、取消の対象になっている方、免許停止中の方は、申請による取消はできません。

詳しくは運転免許の取消し申請手続(自主返納)このリンクは別ウィンドウで開きます (外部サイト:埼玉県警)をご覧ください。

お問い合わせ

自治安心課/防犯防災担当
電話:049-258-0019(内線:265・266) / FAX:049-274-1009
メールアドレス:chiiki@town.saitama-miyoshi.lg.jp