メニューをスキップします

ホーム > 防災・防犯­・消防 > 防災・防犯­ > 地震の震度

地震の震度

震度0

人は揺れを感じない。

震度1

屋内にいる人の一部が、わずかな揺れを感じる。

震度2

屋内にいる人の多くが、揺れを感じる。眠っている人の一部が、目を覚ます。

震度3

屋内にいる人のほとんどが、揺れを感じる。恐怖感を覚える人もいる。

震度4

かなりの恐怖感があり、一部の人は、身の安全を図ろうとする。眠っている人のほとんどが、目を覚ます。

震度5(弱)

多くの人が、身の安全を図ろうとする。一部の人は、行動に支障を感じる。

震度5(強)

非常な恐怖を感じる。多くの人が、行動に支障を感じる。

震度6(弱)

立っていることが困難になる。

震度6(強)

立っていることができず、はわないと動くことができない。

震度7

揺れにほんろうされ、自分の意志で行動できない。

気象庁震度階級関連解説表このリンクは別ウィンドウで開きます(気象庁HP)

お問い合わせ

自治安心課/防犯防災担当
電話:049-258-0019(内線:265・266) / FAX:049-274-1009
メールアドレス:chiiki@town.saitama-miyoshi.lg.jp