メニューをスキップします

ホーム > 観光・産業・ビジネス > 農業・商工­振興 > 農産物の放射線影響自主検査に対する補助金

農産物の放射線影響自主検査に対する補助金

東日本大震災に伴う福島第一原発事故の影響により、農産物の安全性に関心が高まっています。三芳町では、生産販売する農産物の安全性を確認し風評被害を防ぐため、そして住民の安全を守るため、農業者が行う農産物の放射線影響自主検査の費用に対して、その一部を補助する制度を創設しました。

補助金の対象となる放射線自主検査

  1. 販売を目的として生産する農産物
  2. 販売を目的として栽培し、加工する農産物
  3. 同一農業者の行う3検体までの自主検査

交付金額と交付申請

  1. 補助金額は、自主検査に対する費用の2分の1(千円未満切捨て)
    対象農産物1品目(1検体)について、10,000円を限度とする。
    ※総予算額は90万円となっています。
  2. 自主検査実施後、検査費用領収書の写し及び検査の内容が確認できる書類の写しを添えて補助金申請をしてください。

交付の対象者

農業を営む者であって、かつ町内に住所を有する者

申請・問い合わせ先

申請には、領収証等と振込先がわかるもの及び印鑑を持って、役場2階観光産業課・農業振興担当までおいでください。

お問い合わせ先

観光産業課/農業振興担当
電話:049-258-0019(内線:212・213・219) / FAX:049-274-1013
メールアドレス:kanko@town.saitama-miyoshi.lg.jp