メニューをスキップします

ホーム > 町政情報 > 町の施策・­計画 > 三芳スマートICナビ

三芳スマートICナビ

これからはなにをするの?

実現のために… 安全対策への取り組み、誘導計画の実現、土地利用方針の明確化

  • 安全対策への取り組み

町内の交通の流れを把握し、歩道整備や交差点の改良(改善)を実施していきます。
 

  • わかりやすいスマートICへの道案内

わかりやすい誘導看板の設置により、交通の流れを誘導することで安全な交通環境の実現を図ります。
 

  • 土地利用方針の明確化

開発誘導の際には、開発エリアを決めて沿道緑化を促すなど、景観形成の実現に向けた検討を進めていきます。

特に「安全」には力をいれていくよ!

将来像

  • バザール賑わい公園

みらい芋掘り


野菜の直売所等の商業施設を備えた公園をパーキングエリア(PA)周辺に整備することで、休憩のために立寄るPA利用者やスマートICの利用者をターゲットとした観光・商業拠点の整備を考えています。 

 

  • 秩序ある開発誘導

すでに開発が無秩序に進んでしまったエリアの立地条件を整備し、緑化規制を加える中で開発誘導を実現していきます。企業が新たな立地場所として三芳町を選択する際に、スマートIC整備が選定条件として大きく寄与すると考えられます。

 

  • ますます輝く農業

地域農産物の販売促進につながるとともに、生産者と消費者の相互交流が活発に行われることでの、農業への関心の向上とイメージアップが期待されます。

町の知名度やイメージアップにも繋がるし、町が元気になるね!

 

お問い合わせ

道路交通課/スマートIC整備担当
電話:049-258-0019(内線:227~228) / FAX:049-274-1052
メールアドレス:douro@town.saitama-miyoshi.lg.jp