メニューをスキップします

ホーム > くらし・手続き > 水道(上水道・下水道) > 水道事業の将来

水道事業の将来

水量・水質の確保、水道供給施設の整備、渇水対策や非常時給水対策の強化や水道事業経営の健全化についての方向性をお示しいたします。

水量・水質の確保

水需要の増加に対応し、今後とも安定給水していくため、県営水道からの水量の確保を図るとともに、町内の取水井の適切な維持管理に努めます。また自己水源の水質管理を徹底し、安全で良質な水を供給してまいります。

水道供給施設の整備

老朽化した配水管の計画的な更新をすすめるとともに、既設浄水場の整備や維持管理を強化し、安定給水と漏水の防止に努めます。また、高層住宅への直結給水についても検討してまいります。

渇水対策や非常時給水対策の強化

渇水時には適切な節水PRに努め、限りある水資源の有効利用を図ります。また、災害備蓄資材の確保と独自の防災体制の確立、給水車の配置など、渇水や災害等の非常時の給水に備えます。

水道事業経営の健全化

水道事業の経営実態に即した料金体系の適正化を検討するとともに、漏水防止による有収率の向上を図ります。また、配水管整備などを計画的・効率的に実施し、水道事業経営の健全化に努めます。

 

お問い合わせ先

上下水道課/下水道業務担当
電話:049-274-1014
FAX:049-274-1053
メールアドレス:suido@town.saitama-miyoshi.lg.jp