子どもの健康(妊娠・出産)

ロタウイルス定期予防接種

ロタウイルスワクチンの定期予防接種が始まります

予防接種法の一部改正に伴い、令和2年10月1日からロタウイルスワクチンの定期予防接種(公費負担)が始まります。接種する際は、かかりつけ医とご相談の上接種してください。

対象者:令和2年8月1日以降に生まれたお子さん

接種回数:
(1)ロタリックス(1価ワクチン)の場合…2回(1回目は生後6週0日後、2回目は27日以上あけて生後24週0日までに完了)
(2)ロタテック(5価ワクチン)の場合…3回(1回目は生後6週0日後、2回目3回目は27日以上あけて生後32週0日までに完了)

接種開始時期:令和2年10月1日から

費用:無料(公費負担)※規定された対象者、接種回数、実施医期間等が守られている場合

接種場所:三芳町、富士見市、ふじみ野市の実施医療機関
令和2年度予防接種実施医療機関一覧(令和2年12月1日現在)PDFファイル(659KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

その他:予防接種の説明書をよく読み、必要性や副反応等のご理解の上接種してください。予診票は、二市一町の実施医療機関にあります。母子健康手帳、健康保険証を忘れずに持参ください。

 

健康増進課・母子保健担当
電話:049-258-0019(内線:270~273) / FAX:049-274-1051
メールアドレス:hoken@town.saitama-miyoshi.lg.jp