子ども・子育て支援新制度 三芳町の対応

「三芳町子ども・子育て審議会」の条例を制定し、地方版「子ども・子育て会議」として位置づけ、新制度に関する審議をしていきます。

国の示す「基本指針」を踏まえて、子育て支援に関するアンケート調査を平成26年1月に実施し、平成27年度から5年間を1期とする「三芳町子ども・子育て支援事業計画」を平成26年度に策定し、平成27年度からこの事業計画に基づき進めていきます。

 

新制度での入園・入所の手続き

新制度では、幼児教育・保育を受けることを希望される保護者の申請に基づいて、客観的な基準をもとに保育の必要性の有無や必要量を認定します。
保護者は町に申請して保育の必要性の認定を受けていただき、町からは認定結果に応じた「認定証」を発行します。

認定された保育の必要性の有無や保育の必要量に応じて、幼稚園、保育園、保育所、家庭的保育などの中から、ニーズに合った施設や事業をご利用いただきます。

 

関連情報(外部リンク)

内閣府 子ども・子育て支援新制度

 

お問い合わせ

こども支援課/保育担当


ページの先頭へ