メニューをスキップします

三芳町

現在位置ホーム > 健康・福祉・子育て > 診療・医療機関・制度のご案内 > コロナワクチン有効期限の取り扱い

コロナワクチン有効期限の取り扱い

ファイザー社ワクチン及び武田/モデルナ社ワクチンの有効期限について、下記の通り取り扱いが変更となりました。

ファイザー社ワクチン

ファイザー社ワクチンは、令和3年9月10日に、-90℃~-60℃で保存する場合の有効期間が「6か月」から「9か月」に延長されました。これに伴い、有効期限が令和4年(2022年)2月28日以前の日付となっているワクチンは、有効期間が6か月という前提で有効期限が印字されていますが、このようなワクチンについては、有効期間が9か月まであるワクチンとして取り扱って差しつかえないこととしています。
具体的な有効期限は、下記の「ロットNo.別ファイザー社ワクチンの有効期限」をご確認ください。

武田/モデルナ社ワクチン

武田/モデルナ社ワクチンは、 令和3年7月16日に、-15℃~-25℃で保存する場合の有効期間が「6か月」から「7か月」に延長され、令和3年11月12日には7か月から9か月に延長されました。
一方で、有効期限が令和4年(2022年)3月1日以前となっているワクチンは、ロットNo.3004733のワクチンを除き、有効期間が6か月であるという前提で有効期限が印字されています。
また、ロットNo.3004733、000048A及び000049Aのワクチンは有効期限が7か月であるという前提で有効期限が印字されています。
このようなワクチンについては、有効期間が9か月まであるワクチンとして取り扱って差しつかえないこととしています。
具体的な有効期限は、下記の「ロットNo.別武田/モデルナ社ワクチンの有効期限」をご確認ください。

詳細資料(令和3年10月22日時点)

お問い合わせ

健康増進課・ワクチン対策グループ
電話:049-258-0019(内線:270~272) / FAX:049-274-1051
メールアドレス:hoken@town.saitama-miyoshi.lg.jp

(回答をご希望される場合は氏名、住所、電話番号をご入力ください。)