メニューをスキップします

ホーム > 健康・福祉・子育て > 障がい者 > 手話通訳派遣・手話講習会

手話通訳派遣・手話講習会

手話言語条例を制定した手話を尊重するまち

日常生活においてコミュニケーション手段の一つである手話が広く普及し、使用されるために手話言語条例が制定されました。手話を使う人と音声言語である日本語を使う人がそれぞれの言語を尊重し、共に生きる社会(共生社会)をめざしています。

三芳町手話言語条例制定

手話通訳者派遣

手話通訳が必要な人に富士見市社会福祉協議会の手話通訳者を派遣することができます。様々な手続きや講演会等で必要な場合にはご利用ください。

派遣料 無料
申込み

派遣を希望する日の3日前までに下記申込書を富士見市社会福祉協議会へFAX。

手話通訳派遣申込書ワードファイル(14KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

遠隔手話通訳

役場本庁舎内の窓口で手話通訳が必要な場合、タブレット端末を利用して富士見市社会福祉協議会の手話通訳者と遠隔手話通訳を行うことができます。
タブレット端末は1階福祉課に設置してありますので、ご希望の場合はお声かけください。

※手話通訳者の待機状況により利用できない場合があります。

手話講習会

「はじめての手話体験講座」「手話奉仕員養成講習会」など、手話のことを知りたい人向けの講習会を開催しています。
詳しい内容や開催状況などは富士見市社会福祉協議会のホームページをご覧ください。

富士見市社会福祉協議会(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ

福祉課/福祉支援担当
電話:049-258-0019(内線:172~175) / FAX:049-274-1051
メールアドレス:fukushi@town.saitama-miyoshi.lg.jp