メニューをスキップします

ホーム > 観光・産業・ビジネス > 入札契約 > 代理人による入札参加手続

代理人による入札参加手続

インターネット公有財産売却では、代理人が入札参加の手続をすることができます。
代理人には、少なくとも入札参加申し込み、入札保証金の納付および返還にかかる受領、入札ならびにこれらに附帯する事務を委任することとします。

手続きに入る前に

1.手続に入る前にヤフオク!ガイドライン、三芳町インターネット公有財産売却ガイドラインなどを必ずお読みください。

2.以下のいずれかに該当する方は代理人となることができません。

  • 三芳町インターネット公有財産売却ガイドラインおよびヤフオク!に関連する規約・ガイドラインの内容を承諾せず、順守できない方
  • 公有財産の買受について一定の資格、その他の条件を必要とする場合で、これらの資格などを有していない方
  • 20歳未満の方
  • 日本語を完全に理解できない方
  • 日本国内に住所、連絡先がいずれもない方

3.代理人による入札参加手続は、入札保証金の納付方法によって異なります。銀行振込等により納付する場合は「入札保証金を銀行振込などにより納付する場合」にしたがって手続を行ってください。

三芳町インターネット公有財産売却ガイドライン
 

入札保証金を銀行振込などにより納付する場合

1.代理人のYahoo! JAPAN IDでインターネット公有財産売却の入札物件詳細画面より入札参加仮申込みを行い、「参加者情報」に代理人の住所、氏名等を入力してください。仮申込みの際は、代理人による手続の欄の「する」を必ず選択してください。

2.以下の書類を下記送付先へ提出してください(書留・簡易書留)。入札開始2開庁日前までに必要書類の提出が確認できない場合、また、入札参加者本人以外の方から委任状が提出された場合も、入札をすることができませんのでご注意ください。

  • 委任状
    ※委任者(入札参加者本人)・受任者双方の氏名などを記入し、双方の印鑑を押印してください
  • 委任者(入札参加者本人)の住所証明書
    ※入札参加者が法人の場合は商業登記簿謄本等
  • 公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書

※代理人の住所および氏名等並びに代理人であることを明記し、下記送付先へ提出してください。振込先金融機関は代理人名義の口座のみ指定可能です。記入例 (代理人による納付の場合)を参考に記入してください。また、委任状および委任者の住所証明書と一緒に送付して頂いて構いません。その場合、入札保証金は 入札開始日の2開庁日前までに三芳町が確認できるように納付して頂く必要があるため、余裕を持って書類を送付してください。

【書類の送付先】
〒354-8555 埼玉県入間郡三芳町大字藤久保1100番地1
三芳町役場 財務課 管財契約係

3.三芳町は、「公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書」を受領した後、「公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入 札保証金返還請求書兼口座振替依頼書」に記入されているメールアドレスあてにメールを送信し、振込先口座などをご案内します。
メールの案内にしたがって、入札保証金を納付してください。

4.三芳町が入札保証金の納付を確認した後、参加申し込み完了(参加登録)の手続を行うと、入札することができるようになります。

【関連リンク】

様式のダウンロード

 

お問い合わせ先

財務課/管財契約担当
電話:049-258-0019(内線:416・417) / FAX:049-274-1055
メールアドレス:zaimu@town.saitama-miyoshi.lg.jp