メニューをスキップします

ホーム > 観光・産業・ビジネス > 経営 > 東日本大震災復興緊急保証

東日本大震災復興緊急保証

東日本大震災により直接的・間接的被害を受け経営の安定に支障をきたしている中小企業者を支援するための保証制度です。
本店所在地(個人は事業所所在地)の市町村長の認定を受けることで、通常とは別枠で最大2億8000万の利用申込ができます。
※認定とは別に、融資の実行には金融機関及び埼玉県信用保証協会による審査があります。

認定対象者・各様式

1.特定被災区域において事業を行っている東日本大震災発生前からの取引先事業者が東日本大震災に起因する店舗の閉鎖、事業活動の縮小を行ったため、最近3ヶ月間の売上高等が前年同期と比較して10%以上減少している中小企業者

2.東日本大震災に起因する、特定被災区域内の消費者の需要の減少、特定被災区域外の取引先事業者の事業活動の停止等、取引先からの契約解除等、またはイベントの自粛によって、最近3ヶ月間の売上高等が前年同期と比較して15%以上減少している中小企業者

申請書類

  • 認定申請書及び認定権者用申請書
  • 理由書
  • 取引事業所の名称・所在地が確認できる書類(震災1のみ)
  • 最近3ヶ月及び前年3ヶ月の売上が確認できる書類のコピー(各月の売上が確認できる書類)
  • 履歴事項全部証明書のコピー(法人の場合)
  • 前年の確定通知書のコピー(個人の場合)
  • 許認可証のコピー(許認可が必要な業種の場合)
  • 委任状(代理申請時)

申請手続の流れ

1.認定申請書及び認定権者用申請書と必要書類を観光産業課に提出
2.観光産業課にて書類を確認し認定(発行は申請日の翌日)
3.三芳町商工会・金融機関へ申込み
4.申込金融機関と埼玉県信用保証協会との協議を経て、融資の可否が決定

 

お問い合わせ先

観光産業課/商工観光担当
電話:049-258-0019(内線:214・215) / FAX:049-274-1013
メールアドレス:kanko@town.saitama-miyoshi.lg.jp