メニューをスキップします

ホーム > 町政情報 > ようこそ町長室へ > 出前町長室 > 第9回 出前町長室 (平成23年8月28日訪問)

第9回 出前町長室 (平成23年8月28日訪問)

みよし台第1区

みよし台第1区

みよし台のみなさん

8月28日(日曜日)、みよし台第1区より要望を受け、「出前町長室」として出かけて参りました。みよし台第1区森下茂区長より、「みよし台第1区周辺の環境整備について」というテーマで質問書をいただいており、それらへの回答を含めて意見交換を行いました。

  • 日時 8月28日(日曜日) 午後2時〜午後3時30分
  • 場所 みよし台第1区集会所
  • 参加者 みよし台第1区運営委員
  • 議題 みよし台第1区周辺の環境整備について
    1.交通量の多い道路の補完道路の整備について
    2.周辺の砂埃対策について
    3.集会所施設の改善について
    4.唐沢堀りの雨水対策について
    5.その他

みよし台の集会所
集会所でみなさんのご意見をいただきました

 

各議題の内容は下記の通りです。

1.交通量の多い道路の補完道路の整備について

質問の要旨:
東中学校・セブンイレブン前の交差点から東側、みよし台第1区集会所にかけての幹線21号線歩道整備について。危険で進捗の様子が見られないので1本北側の唐沢小学校駐車場から富士見市西中学校にかけての町道藤久保111号線を一部舗装して補完路にできないか。
回答:
21号線は、地権者との交渉が難航し今後の見通しも立たないので、町としても町道藤久保111号線を主道路の補完路として道路整備を検討中。

2.周辺の砂埃対策について

質問の要旨:
毎年春一番の吹くころ強風によって東側の畑の砂埃が舞い上がり、屋内に入り洗濯物も干せない。対策として野菜の作付強化、住宅建設等条例改正はできないか。
回答:
砂埃対策として緑肥(まめすけ、麦)、景観作物(菜の花、コスモス)等を植えるように土地所有者に依頼していきたい。住宅建設等は今後総合振興計画の更新の中で、土地利用の見直しの中で考えていきたい。

3.集会所施設の改善について

質問の要旨:
和式トイレの洋式化、大震災で破損したフェンスの補修要望
回答:
集会所トイレの洋式化は、利用者の高齢化に伴い未整備集会所について計画的に毎年予算計上、整備していく。早期実現に向け検討したい。破損フェンスは、10月完了を目途に準備を進めたい。

4.唐沢堀りの雨水対策について

質問の要旨:
8月の集中豪雨で唐沢堀りの雨水が溢れ、駐車場等が浸水。唐沢堀りの治水対策をお願いしたい。
回答:
調査を行い、何らかの対応策を考えていきたい。

現場の確認
問題の現場を視察

当日は、午前に入間東部地区合同防災訓練があり、引き続きの開催ということで大変お疲れ様でした。また、貴重なご意見を多数いただきました。今後の町政に活かして参ります。ありがとうございました。