メニューをスキップします

ホーム > 町政情報 > ようこそ町長室へ > 出前町長室 > 第5回 出前町長室 (平成23年6月28日訪問)

第5回 出前町長室 (平成23年6月28日訪問)

聴ボランティア「なごみ」

傾聴ボランティア「なごみ」

創立 平成18年 なごみ
主な活動 お年寄りや障がいのある方のご自宅・福祉施設に訪問し、傾聴(お話相手)活動、 誰でも気軽に集えるサロンの開催

お年寄りや障がいのある方のご自宅・福祉施設に訪問して、傾聴(お話相手)する活動や、誰でも気軽に集えるサロンの開催を行っている、"傾聴ボランティア 「なごみ」"の皆さまから出前町長室のご依頼があり、6月28日に開催された「なごみサロン」に参加させていただきました。

参加者は約25人。多くの方が集まり、熱気であふれていました。

「家に閉じこもっているのではなく、外に出て、いろいろな人とお話ししたり、歌を歌ったりすることが、ストレス発散や気分転換になると思います。なごみサロンは地域に密着した誰でも気軽に参加できる活動として、定期的に開催しているので、是非参加して欲しい」と代表の金沢さんがおっしゃっていました。

金沢さん

足が不自由な方なども気軽に参加できるようにと、運転ボランティアによる送迎バスの送り迎えを行っているそうです。

サロンでは様々な催しが行われていました。

【マニュキアコーナー】

美容ケアとして、ネイルサロンを行っていました。マニキュアを塗ることで、気持ちに張りができるのだそうです。道具もボランティアの方や、利用者から集め、費用をかけずにやっているそうです。

マニキュア

【ハーモニカ演奏】

三芳ハーモニカクラブの皆さんによる「ハーモニカ演奏」も行われました。ハーモニカの伴奏で皆さん色々な歌を歌い楽しんでいました。
途中、歌ってばかりではと、「納豆体操」という面白い体操で、気持ちと体をほぐしてくれました。

ハーモニカ演奏 納豆体操

 

なごみサロンの開催場所の確保にいつも苦慮されているとのこと。早速7月から行う3階フロアの貸出についてお話をさせていただきました。
→早速次の日に申請をいただきました。

そのほか様々なご意見を利用者の皆さんから受けました。それらの声を活かし、今後の町政に役立てていきたいと思います。

全体写真