メニューをスキップします

ホーム > 町政情報 > 調査・統計­・財政 > 未来創造みよし塾 > 政策研究所「公開講座」のおしらせ

政策研究所「公開講座」のおしらせ

三芳町政策研究所「未来創造みよし塾」では、政策形成力向上のための講義を実施しています。

この講義は、公開講座として住民のみなさんに広く公開しています。

まちづくりなど、様々な分野で活躍される方のお話を聞くチャンスです!

どうぞお気軽にご参加ください。

 
日にち 時間・場所 講義内容
2月7日(金) 午後1時30分から午後3時30分
総合体育館 3階 研修室
「限界集落から世界のマーケットを取りに行く!」
~可能性の無視は最大の悪策~
ポスターPDFファイル(377KB)


【講師紹介】

takanojyosen

 高野 誠鮮 (タカノ・ジョウセン) 氏
 羽咋市役所 文化財室長

■現在
・石川県羽咋市役所文化財室長(歴史民俗資料館長)
・日蓮宗妙法寺住職
・地域力創造アドバイザー(総務省)
・非常勤講師(金沢大学・同志社大学・法政大学ほか)

ローマ法王に米を食べさせた男

■経歴
昭和48年 早稲田大学理工学部~立正大学仏教学部卒業
昭和59年 羽咋市役所(教育委員会生涯学習課臨時職員)
   UFOのまちづくり - 宇宙博物館「コスモアイル羽咋」開館
平成17年 1.5次産業創生室創設。限界集落活性化に着手
 ローマ法王に献上した「神子原米」のブランド化に成功
 毎日地方自治大賞「特別賞」受賞
平成19年 農林水産省「立ち上がる農山漁村」に選定
平成20年 総務大臣委嘱「地域力創造アドバイザー」 
平成21年 全国地産地消推進協議会賞「特別賞」受賞 
平成22年 木村秋則(奇跡のりんご)自然栽培実践塾開塾
平成25年 教育委員会文化財室長(歴史民俗資料館長)

■著書
ローマ法王に米を食べさせた男(講談社)

資料準備の都合上、聴講をご希望の方は講義の2日前までに『三芳町役場 政策推進室・政策推進係〔最下部問い合わせ先〕』までご連絡ください。

※申込みの際は、≪お名前、年齢、職業、住所、連絡先、関心領域≫をお知らせください。

※ 今回の公開講座は職員研修を兼ねています。希望者多数の場合は受講を制限させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。(先着順)

お問い合わせ先

政策推進室・政策推進担当
電話:049-258-0019(内線:422~424) / FAX:049-274-1055
メールアドレス:seisaku@town.saitama-miyoshi.lg.jp