メニューをスキップします

ホーム > 町政情報 > 調査・統計­・財政 > 未来創造みよし塾 > 治基本条例プロジェクトチーム 北本市視察研修

治基本条例プロジェクトチーム 北本市視察研修

自治基本条例プロジェクトチームでは、自治基本条例の制定の可能性・必要性を検証し、先進事例を学んでいます。当チームでは研究を進める中で、特に策定過程に注目しているところです。
そこで、充実した策定過程により制定された北本市を訪問し、北本市自治基本条例審議会会長の有働様と協働推進課の皆様から、貴重なお話を伺うことができました。

北本市視察研修の様子

北本市では、平成18年から自治基本条例制定に向けた取り組みに着手され、平成22年4月に施行されました。その策定では、市民ワークショップや研究懇話会、地域コミュニティ説明会が実施され、多くの市民が参加する中で進められました。
また、制定後には、条例を守り育てるため北本市自治基本条例審議会が設置されるとともに、市民参画推進に向けた制度の構築に取り組んでいるとのことでした。
チームの研究員は一様に、こうしたプロセスを着実に積み重ねていくことで、実効性のある条例が生まれるのではないかという感想を持ちました。

当チームでは今後もこのような先進事例から学ぶとともに、三芳町の実情に照らし合わせながら、今後も研究を進めていきたいと考えております。

北本市の皆様におかれましては、お忙しいところにもかかわらず、懇切丁寧にご教授いただき誠にありがとうございました。

 

 

お問い合わせ先

政策推進室・政策推進担当
電話:049-258-0019(内線:422~424) / FAX:049-274-1055
メールアドレス:seisaku@town.saitama-miyoshi.lg.jp