メニューをスキップします

ホーム > 新着情報一覧 > みよし文化財だより『黒曜石の石器が見つかった!Part.1』発行

みよし文化財だより『黒曜石の石器が見つかった!Part.1』発行

三芳町の遺跡からは、実は埼玉県内で最も古い、約3万5千年前の石器が見つかっています。
約3万5千年前ってどんな時代?
町内にはいくつの遺跡があるの?
石器にはどんな石が使われているの?

太古の三芳を探る、今回の「みよし文化財だより」。
どうぞご覧ください。

みよし文化財だより『黒曜石の石器が見つかった!Part.1』PDFファイル(1433KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

槍持ちみらいくん

お問い合わせ

文化財保護課
電話:049-258-6655 / FAX:049-258-8466
メールアドレス:rekimin@town.saitama-miyoshi.lg.jp

くらしのカレンダー

よくある質問

 

観光情報ページ

子育て支援のページ

 

SNS公式アカウント