メニューをスキップします

ホーム > 新着情報一覧 > 「手話言語条例を考えるシンポジウム」開催

「手話言語条例を考えるシンポジウム」開催

手話言語条例制定後に目指す地域について考えるシンポジウムを開催します。聴覚障がい者が地域で安心して生活するために、それぞれの立場で住民ができる身近なことについて話し合います。興味関心のある方はぜひご参加ください。

日時

10月6日(火曜日)午後7時~午後9時(午後6時45分開場)

場所

富士見市立鶴瀬西交流センター3階多目的ホール

※会場では手話通訳、要約筆記、磁気ループがつきます。

内容

第1部 基調講演 講師:(株)全日本ろうあ連盟本部事務所長 久松三二氏

第2部 シンポジウム

主催

三芳町、富士見市

お問い合わせ

福祉課/障がい者支援担当
電話:049-258-0019(内線:176~178) / FAX:049-274-1051
メールアドレス:fukushi@town.saitama-miyoshi.lg.jp

くらしのカレンダー

よくある質問

 

観光情報ページ

子育て支援のページ

 

SNS公式アカウント