メニューをスキップします

ホーム > 新着情報一覧 > 臨時福祉給付金

臨時福祉給付金

平成26年4月からの消費税率の引き上げに伴い、所得の低い方への経済的負担を考慮し、暫定的、臨時的に臨時福祉給付金を支給します。

支給対象者 

次のすべてに該当する方
1.平成26年1月1日時点において、三芳町の住民基本台帳に記載されている方(外国人を含む)
2.平成26年度の町民税(均等割)が課税されていない方
※ただし、本人が非課税であっても、課税されている方に扶養されている方や生活保護を受給されている方は対象となりません。

住民税が課税されない所得水準の目安(非課税限度額)

給与所得者

 区分

非課税限度額(給与収入ベース)
単身 96.5万円
夫婦 146.9万円
夫婦子1人 187.9万円
夫婦子2人 232.7万円

公的年金等受給者

区分 非課税限度額(年金収入ベース)
単身 65歳以上 151.5万円
65歳未満 101.5万円
夫婦 65歳以上 201.9万円
65歳未満 159.2万円

支給額

対象者1人につき10,000円を支給
※老齢基礎年金・障害基礎年金・遺族基礎年金・児童扶養手当・特別障害者手当等を受給されている方は、1人につき5,000円が加算されます。

加算対象となる年金・手当等PDFファイル(342KB)

申請方法

対象者と見込まれる方には6月末より順次申請書を送付します。
同封の申請書に記入・押印し添付書類を同封の上ご返送ください。
なお、支給対象と思われる方で申請書がお手元に届かない場合はご連絡ください。

申請先(送付先)

三芳町役場 1階 福祉課(臨時福祉給付金担当)

申請期間

平成26年7月1日(火)から平成26年12月26日(金)まで(必着)

窓口での申請について

受付時間  午前8時30分から午後5時15分まで
※土・日・祝日及び時間外は受付けていません。ただし、土曜開庁の午前は受付けます。

提出書類

・臨時福祉給付金申請書(請求書)
・添付書類 (不足があった場合は受け付けることができません)
(1)本人確認書類(申請者全員分)⇒ 住民基本台帳カード、運転免許証、健康保険証、旅券等の写し
(2)指定口座が確認できる書類 ⇒ 通帳、キャッシュカードの写し(申請者と同一名義の口座に限ります)
(3)加算関係確認書類 ⇒ 一部の必要な方のみ。
加算関係確認書類PDFファイル(86KB)
(4)扶養者の非課税証明書 ⇒ 三芳町以外に住民登録がある方に扶養されている場合

支給方法

・原則として、申請書に記載された指定口座へ振込みます。
※申請内容を審査後に順次、支給決定通知等を送付します。
・金融機関の口座をお持ちでない方で振込による支給が困難な場合に限り窓口で受け取ることができます。
※窓口での現金支給は、振込による支給より遅れて開始する場合がありますのでご了承ください。

配偶者からの暴力により避難している方へ

配偶者からの暴力を理由に三芳町に避難している方で、事情により平成26年1月1日時点で住民登録を移すことができていない方は、事前に申し出ていただく必要がありますのでご相談ください。

臨時福祉給付金詐欺にご注意ください

町や厚生労働省等がATM(銀行・コンビニ等の現金自動支払機)の操作をお願いすることは絶対にありません。
ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
町や厚生労働省等が「臨時福祉給付金」の給付のために、手数料等の振込みを求めることは絶対にありません。

※振り込め詐欺等が疑われる場合は、迷わず東入間警察署049-269-0110(または警察相談専用電話♯9110)にご連絡ください。

お問い合せ先

三芳町役場 福祉課(臨時福祉給付金担当) 電話049-258-0019(内線165・166・168)

関連情報

厚生労働省「臨時福祉給付金」ホームページ

厚生労働省「臨時福祉給付金」ホームページ(外部サイトにリンクします)

厚生労働省の相談窓口(臨時福祉給付金専用ダイヤル)

電話番号:0570-037-192
運営時間:午前9時から午後6時(土・日曜日、祝日は除く)
 

お問い合わせ

福祉課/福祉担当
電話:049-258-0019(内線:172・173) / FAX:049-274-1051
メールアドレス:fukushi@town.saitama-miyoshi.lg.jp

くらしのカレンダー

よくある質問

 

観光情報ページ

子育て支援のページ

 

SNS公式アカウント