メニューをスキップします

ホーム > 健康・福祉・子育て > 介護保険 > 介護保険料についてよくある質問

介護保険料についてよくある質問

●介護サービスを利用していないのになぜ保険料を納めなければならないのですか?

 介護保険制度は介護を必要としている人を、社会全体で支えあうことを目的とした制度です。被保険者(40歳以上の人)のみなさまに納めていただいた保険料等により、介護サービスを利用している人を支えています。
 そのため介護サービスの利用有無にかかわらず保険料を納めていただきます。

●65歳になって、町から介護保険料の請求(介護保険料納入通知書)が送付されましたが、健康保険料で支払っている介護分と重複していませんか?

 月割によって計算していますので、重複することはありません。
(例)7月10日がお誕生日の人は6月分までが健康保険料に含まれ、7月分以降は三芳町に介護保険料を納付していただきます。

●65歳の到達日はいつになるのですか?また、介護保険料の支払い開始はどの月分からですか?

年齢計算に関する法律および民法により、誕生日の前日が到達日になります。
(例)
4月1日生まれ→3月31日に65歳に到達 3月分から介護保険料を納付
4月2日生まれ→4月01日に65歳に到達 4月分から介護保険料を納付

●年金の天引きにするためには何か手続きをしなくてはならないですか?

 なにもしていただかなくて結構です。4月もしくは10月から年金天引きが開始される人につきましては事前に特別徴収開始のお知らせをお送りします。

●市町村によって介護保険料は違うのですか?

 違います。住んでいる市町村区の介護サービスにかかる費用を計算して保険料を算出しています。詳しくは→こちらをクリックしてください。

●税金・国民健康保険については口座から引き落としであるのに介護保険料の納付書が送られてきた。口座引き落としにしてほしい。

 年金額が年間18万円以上の人は、時期が来ると年金天引きが開始されますが、それまでの間に口座引き落としをご希望される場合は、口座振替依頼書をご記入の上、ご利用金融機関へ提出してください。
 提出された用紙にご記入いただいた開始期に口座振替を開始いたします。
※口座振替依頼書をお持ちでない人はご連絡ください。

関連項目

 

お問い合わせ先

健康増進課/介護保険担当
電話:049-258-0019(内線:184~187) / FAX:049-274-1051
メールアドレス:kenko@town.saitama-miyoshi.lg.jp