メニューをスキップします

ホーム > 健康・福祉・子育て > 診療・医療機関・制度のご案内 > こころの健康づくり(精神保健)

こころの健康づくり(精神保健)

こころの診療日・こころの健康講座・こころのセミナー・家族教室(統合失調症・うつ病)・アクティブエイジング講座・小学生の親講座など「こころの健康づくり事業」をおこなっています。

福祉制度

医療費等に関する補助

自立支援医療(精神通院)・精神保健福祉手帳・自動車燃料費補助・タクシー券補助 等があります。
★まずは、ご相談ください。

相談・教室・講座

精神保健福祉相談

あなた自身やご家族などに気になる状態があれば、先延ばしにせず、まずはご相談ください。体の変調と同様に、早めに対応することが長引かせないコツです。
相談は保健師・精神保健福祉士がお受けします。(要予約)

こころの診療日

精神科に受診するのは、ちょっと勇気がいること。
身近な生活支援センターで専門の先生に相談してみませんか。月に1回実施しています。
★まずは、ご連絡をください。

こころの健康講座

小学生の親・働く世代・高齢者などそれぞれの「世代別こころの健康講座」や、睡眠障害・アルコール問題・自殺予防などテーマ別の講座を開催しています。

こころのセミナー

「病は気から」という言葉があるように、心と体は密接に関係しています。「こころの健康」も一緒に考えてみませんか。「こころの健康」をテーマに講演会を開いています。

地域交流会(ソーシャルクラブ)

支援センターを会場に一般住民の方々と精神障がい者やその家族が様々な活動をおこなっています。

家族教室(統合失調症・うつ病)

ご家族を対象にして、病気の理解、対応について学びます。

申し込み・相談先

福祉課障がい者支援係

その他の相談機関

内閣府 自殺対策推進室ホームページ
埼玉県立精神保健福祉センター(相談担当)

男性のためのこころの健康講座

アクティブ・エイジング講座(申込制)

おおむね55歳〜65歳の男性を対象とした「こころの健康づくり講座」です。こころの健康に関する知識を深めるだけでなく、ストレッチ体操や料理、カラーコーディネイターによる色彩教室など楽しみながら参加者間の交流を図っています。

 

お問い合わせ先

福祉課/障がい者支援担当
電話:049-258-0019(内線:176~178) / FAX:049-274-1051
メールアドレス:fukushi@town.saitama-miyoshi.lg.jp